一般社団法人 美術品の鑑定・評価をする会

ご挨拶

一般社団法人 美術品の鑑定・評価をする会は美術品の鑑定・評価・展示を通して、美術品に関する知識の普及および愛好者の増加等を目的として 設立されました。
 個人の方からの「先祖代々伝わった骨董が、本物かどうか知りたい」、「昔、買った美術品が、現在の評価はどのくらいなのか知りたい」、「相続に伴う骨董・美術品の評価をしてほしい」などのご依頼はもちろんのこと、市町村、法人等で保存する美術品の評価、鑑定の依頼をお受けいたします。
 また、埋もれている美術品・骨董品を見出し、正しい鑑定、評価をして、適切な管理と保存の方法を普及してしていきたいと考えています。
本協会の理念にご理解をいただけますようお願い申し上げます。

最新情報&更新情報

2016.9.20実績のページを作りました

2016.8.5 8月15日も無料鑑定会開催決定! 詳細はこちら

2016.7.8~10帯広市 藤丸で無料鑑定会開催!

2016.3.22 村松法律事務所と業務提携しました。

美術鑑定 札幌

2016.3.15 無料鑑定会が開催されました。

美術鑑定 札幌

2016.3.9HBCラジオに出演の様子がトピッカーオフィシャルブログにアップされました。

2016.3.83月8日 HBC ラジオに出ます。10時くらいから放送されます。

2016.3.2 無料鑑定会開催決定! 詳細はこちら

2016.1.31 活動状況、「郷土刀 泰國一門」更新しました。

2016.1.15 活動状況、「アイヌの杖」更新しました。

2015.11.22 活動状況、「郷土刀について」更新しました。

2015.10.26 代表理事鳥谷部守が、釧路市長、北海道新聞釧路支社長を表敬訪問致しました。

美術鑑定 北海道 美術鑑定 北海道

2015.10.19 ホームページを開設しました。
美術品の鑑定・評価をする会